ホストバイト Q&A

ホストクラブでのバイト、求人情報に関する疑問・質問とその回答を紹介します。

実際にホストのバイト情報を見てみよう

大阪のホストクラブ

ホストクラブで働く事についてある程度疑問が解決したらいざ応募です。
ここでは大阪のホストクラブのバイト情報の抜粋を紹介します。
各店のオススメポイントもあわせて紹介します。

不採用にビビる必要なし!チャンスは多数のホストクラブ

店名
G.O.Group(ジーオーグループ)
給料
保証給8,000円+売上バック60%
体験料
要確認
オススメポイント
面接で5,000円、体験で+10,000円支給
一言コメント
関西の大手ホストクラブグループです。
現在5店舗を展開中でどの店舗もイケメン揃いで女性客から人気があります。
他のホストクラブの求人では見かけない不採用についての記述が印象的。
しかし、その理由を見れば納得できます。
1つ目は清潔感のない人。女性が好むのはいつの時代も清潔感のある男性。ホストとしての最低限の心がけでしょう。
2つ目は仕事に対する意識が低い人。ホストも数ある接客業の1つ、適当な仕事をする人はダメと言うことでしょう。
3つ目はルックスの自己採点が60以下。自分の評価ってところが重要ですね。自信の無い人・ネガティブな人は女性を楽しませることはできない、ということでしょうか。
グループの一員になれば多くのお客さんを獲得するチャンスは多数あります。
ガッツリ大きく稼ぐなら候補に入れておきたい店舗でしょう。
応募・問合せはホスト求人サイトへ
ホストクラブ「G.O.Group(ジーオーグループ)」の求人情報へ

面接だけで5,000円貰える?ホストクラブ

店名
night resort club ASIA(エイジア)
給料
最低保証日当/6,000円~+歩合&賞金
体験料
要確認
オススメポイント
面接30分で5,000円支給
一言コメント
体験入店自体はちゃんとできますが、その体験料に関してはちょっと不明な点があります。
詳しく知りたい方はお店に問合せてみましょう。
それより気になるのが面接30分で5,000円支給の点。
時給に換算すると10,000円。
かつてバイトの面接で就業希望者がお金をもらえることがあったでしょうか…(笑)
最初からお金目当てで面接を適当に行うともらえない場合とかありそうですが。
応募・問合せはホスト求人サイトへ
ホストクラブ「night resort club ASIA」の求人情報へ

ジャンケンが体験料を左右するホストクラブ

店名
abilityclub SPADE(アビリティクラブ スペード)
給料
売上最高歩合90%バック・各種賞金
体験料
20,000円
オススメポイント
担当者とじゃんけんして勝ったら+10,000円
一言コメント
ただでさえ体験料が高いのに、更に高額ゲットのチャンスがあるという太っ腹っぷり。
担当者とのじゃんけんというユルさがホストクラブのバイトならでは。
ここだけのはなし、ジャンケンの勝率は全部同じではなく、「パー」が若干確立高いらしいです…
応募・問合せはホスト求人サイトへ
ホストクラブ「abilityclub SPADE」の求人情報へ

売上が全部自分の懐に入る?ホストクラブ

店名
DESTINY(ディスティニー)
給料
最低保証+売上バック(業界初最大85%)+ボーナスなど
体験料
時給2,000円
オススメポイント
入店祝い金30万&売上100%バック
一言コメント
バイトが決まったからお祝いしてくれる、そんな業界なかなかありませんが、ホストクラブでは結構ある話。
気持ちだけでも嬉しいですが、やっぱりこの先必要になるお金がもらえるのは嬉しいもの。
入店祝い金は新人ホストに対する「おめでとう」と「これから一緒にがんばろう」の意味合いがこもったお金です。
当然入店して働かないともらえませんが額を見れば納得の金額です。
100%バックというのは歩合の割合のこと。
簡単に言えば、100%期間中は自分が担当しているお客さんが注文したドリンクの金額がそのまま自分の給料になります。
と、言う事は、10万のドンペリを注文してもらえれば…日給10万!!
応募・問合せはホスト求人サイトへ
ホストクラブ「DESTINY」の求人情報へ

新人ホストの共通の悩み…

悩む

ホストとして稼ぎたいなら指名をバンバンもらって、シャンパンをどんどん注文してもらえばいい。
でも、それを誰もがすぐにできるわけではないのです。
不安を解消できるかもしれない情報をまとめました。

ヘルプだって立派なホストの仕事

指名を受けたホストは確かにスゴイ。
でも、お客さんを楽しませるのは一人では不十分。
サポートに徹するヘルプホストの役割も重要です。
お酒を作ったり、テーブルをキレイにしたり、会話を盛り上げたり。
指名ホストとのコンビネーションが重要。
ヘルプの仕事にも報酬・給料が発生しますのでしっかり仕事をこなしましょう。

ヘルプをしていればいいことも…

ホストクラブ業界の言葉に「枝(えだ)」というものがあります。
これは、始めて来店したお客さん(以後:客B)の中でも、すでにお店に来たことのあるお客さん(以後:客A)が連れてきた・紹介したお客さんのこと。
ここで注目すべきは、客Bは客Aと指名ホストが被る事は少ない、ということ。
そうなれば、客Aの接客時にヘルプとして良いところを見せていれば客Bに勧めてくれるチャンスが来ようというもの。
地道にヘルプとして頑張ってきた成果が実を結ぶ瞬間です。
店内には他にもホストがいるので確実に指名をもらえるわけではないですが、モチベーションを保ちつつ仕事に取り組めば転がってくるチャンスはあるのです。

最低保証があるから安心

ホストの給料の大部分は歩合。
基本的に歩合は指名を受けたホストでないと換算されません。
ということは、指名を受けていないホストの給料はすずめの涙…?
安心して下さい、そこには最低保証があります。
主に入店間もない新人ホストのための制度で、簡単に言えば一定額の基本給をもらえるのです。
支給の期限は店舗によって異なります。
永久の場合があれば、入店後3ヶ月など。
貰える間に指名してくれるお客さんをゲットしましょう。

最低保証の金額が高いホストクラブランキング

似た仕事のようで実は結構違う

バーテンダー

ホストクラブと同じく男性の夜のバイト先にボーイズバーがあります。
ひとくくりにされがちなこの二つの仕事ですが、異なる点が多いのです。

隣に座ってイチャイチャできない

ホストクラブのホストは基本的にお客さんの隣で、時にはべったりくっついて接客するのですが、ボーイズバーは異なります。
お客との間にカウンターがありますので対面での接客が基本となります。
通常のバーのバーテンダーに近い形ですのでお客さんとの距離感はちょっとあります。

24時間だって営業できる

実際に24時間営業しているボーイズバーは見当たりませんが、通常のバーと同じ扱いですので深夜も朝方も問題なく営業出来ます(バーの営業許可は当然要ります)
ホストクラブは基本深夜1時(場所によっては24時)までですから結構異なります。
営業時間が延びれば働く、働ける時間も延びます。
これをメリットとみるかデメリットとみるかは人それぞれでしょう。

指名制度がない

ホストクラブではお客さんは自分の接客担当のホストを指名します。
指名は基本的に永久に継続されます(担当のホストが辞めた場合は別のホストを指名できる)
ボーイズバーには指名がそもそもないか、あったとしても永久といった拘束はありません。
お客さんはその日の気分に合わせて接客担当を選べるわけです。
ホストクラブ・ボーイズバー双方にそれぞれメリット・デメリットがあるので一概にどちらが良いとはいえません。

給料の仕組みは近いところも

ボーイズバーの給料は時給のみの場合の他、歩合が付くことがあります。
歩合とはつまり「成果報酬」。
ボーイズバーにおいてはお酒などの注文を受けた額。
ドリンクバックとも呼ばれます。
金額に一定の%を欠けることで算出されます。
たとえば、1,000円の飲み物に20%のバックがつくならば1杯注文を受けるごとに200円の給料となります。
この歩合はホストクラブで働くホストのメインの給料。
歩合の%はボーイズバーの方がホストクラブに比べて少ないことが多いです。

ボーイズバーの仕事に興味がわいたら…
ボーイズバーの求人を見てみよう!

↑このページのトップヘ